ネズミ駆除剤 ラットライス、ネズミ捕り ラットキャッチで、よく聞かれる質問をまとめました

・ネズミは食糧を確保するために、7~10匹の集団で生活しています。
・1匹居たら、10数匹は居ると考えてください。

  Q1   ネズミをどのように退治するのでしょうか?
  Q2   ラットライスの使い方を教えてください。 
  Q3   配置する場所はどこが最適ですか?
  Q4   薬餌を与えてからどのくらいで効果があらわれるのでしょうか?
  Q5   人やその他の動物に害はないのですか?
  Q6   どんなネズミに効果があるのでしょうか?
  Q7   ラットライスを効果的に使うにはどうすればいいですか?
  Q8   小さい子供やペットが居るのだけれど・・・
  Q9   粘着シート(ラットキャッチ)にペットがくっついてしまいました。


ネズミをどのように退治するのでしょうか?

ワルファリンを主剤とした抗凝血(血を固まらせない)作用のある殺鼠剤で、
ネズミが毎日適量を食べることで、薬物が体内に蓄積されて効果を発揮します。
動作が鈍くなって眠るように死に至るため、他のネズミに警戒心を与えないのが特徴です。
また、全身の内出血により視力も衰えるため、明るい所へ出て死ぬ傾向があります。

ラットライスの使い方を教えて下さい。

ネズミはニオイに敏感で、警戒心が大変強いため、ラットライスには なるべく手を触れないように
袋から取りだし、小皿に約5~10gを入れて、数カ所に配置します。
広い場所では、さらに多く配置します。
翌日からは、ラットライスが減った分だけ補充し、3~5日間続けてください。

配置する場所はどこが最適ですか?

ネズミのよく出入りする 台所、流しの下、下水口、物置、倉庫などの物陰や壁際の通路、
その他ネズミの糞の多い所に選んで置いて下さい。

薬餌を与えてからどのくらいで効果があらわれるのでしょうか?

ネズミの体質により致死量は違ってきますが、通常は5~7日間で効果が現れます。

人やその他の動物に害はないのですか?

ワルファリンは連用蓄積毒なので、継続して誤食しないかぎり、人畜にはほとんど毒性はありません。

どんなネズミに効果があるのでしょうか?

家ネズミのハツカネズミ、クマネズミ、ドブネズミ。
野ネズミのハタネズミ、アカネズミ、カヤネズミなどのネズミ全般に有効です。

ラットライスを効果的に使うにはどうすればいいですか?

ネズミの住めない環境にしなければいけません。
餌になるような芋類、穀類を取り除きラットライスだけを与えると効果的です。
また、ネズミの出入り口を塞ぐことも必要です。
そして、ラットライスを設置して、4~5日間経過した所で粘着タイプのネズミ捕獲シートの
「ラットキャッチ」などを併用すると駆除効果をあげることができます。
天井などで暴れているときは、交尾期で、その時期は餌を食べないことがあります。

小さい子供やペットが居るのだけれど・・・

ネズミは、昼間は静止しており、夜間に活動することがほとんどです。
寝る前に配置し、翌朝残った薬餌を回収するようにして、
小さいお子様やペットなどが誤食してしまうことがないようにしましょう。

粘着シート(ラットキャッチ)に、ペットがくっついてしまいました。

ペットが誤って、ラットキャッチなどの粘着シートにくっついてしまった場合は、ベビーオイルで拭き取ります。
ベビーオイルが手元にない場合は、サラダ油でも代用できます。

株式会社 山崎帝國堂
〒277-0863 千葉県柏市豊四季73番地1   http://www.dokusogan.jp/







閉じる