トピックス

神田祭の『総代献饌』に家庭薬メーカーが参列しました。5月23日
江戸三大祭りの一つ神田祭では毎年、
神輿や山車が町を練り歩く幸神祭とよばれる神事が執り行われます。
5月13日に行われた今年の幸神祭では、くすりの町・日本橋室町にある医薬の神様「薬祖神社」の前で、
同神社の薬祖神奉賛会も交え、儀式『総代献饌(そうだいけんせん)』が初めて行われました。
当社は、薬の町・日本橋室町の振興と神田祭の成功を願い、
この総代献饌に他の家庭薬メーカーとともに参列致しました。
当日はあいにく雨の中ではありましたが、祭りの参加者や見物客で周辺は大いににぎわいました。


                                    総代献饌の様子