ごあいさつ

祖母から母へ、母から娘へ…。


 山崎帝國堂は明治21年の創業以来、今日に至るまで、
便秘に悩む皆さまの一助となるべく、日々努力を重ねてまいりました。

当社を語るとき、欠くことのできないものといえば、やはり毒掃丸です。
現在においては、「毒」という文字を用いたこの名称にある種の驚きを覚える
かもしれませんが、この名の意味は、「毒掃丸=体内の毒を一掃する丸薬」。
いわば、この名称には100年以上の古(いにしえ)の頃、良薬作りに一心に
取り組んだ先達の熱い想いが込められているのです。この想いは実は今も、
複方毒掃丸のパッケージに記されています。
描かれた虎と三種の神器である勾玉、その勾玉に記されている
「猛虎一聲掃萬毒(もうこいっせいそうばんどく)」の文言。これは、毒掃丸を虎に見立て、「勇猛な虎があらゆる毒を一声のうちに取り除いてくれる」ことを表しています。
毒掃丸の名に託された良薬の願いは、今日まで確かな形で脈々と受け継がれています。

私たちは、皆様の健康な毎日と、生活の質の向上にお役に立つことを第一の
目標とし、毒掃丸やカルシウム剤など、さまざまな一般用医薬品の製造や販売を行っております。日本のご家庭とともに歩んできた当社は、これからも、皆様の信頼を決して裏切る事なく、変わらぬ安心をご提供して参ります。
そして、時代の変化を先取りしながら、いつまでも、お客様の健康で闊達な毎日をかげながら支えて参りたいと思っております。

今後とも、より一層のご愛顧を賜ります様、宜しくお願い申し上げます。

代表取締役 竹内 彪衞

写真